R25の乗り味

リターンライダーでsteed400に1年乗ってから、このR25を乗ってみたファーストインプレッションを記載しておこうと思います。

※当然、アメリカンからSSへの乗り換えなので…全く違うのは分かりきっていますが…^^; 

アメリカンから乗り換えたからこそわかるポイントもあるので、少しでも参考になればと思います。

まず…ポジション

びっくりするぐらい高い(シート高ね)

アメリカンは椅子に座っているイメージなのが…いきなり、押し入れに入るように言われた感じ(めっちゃわかりずらいかな^^;)

R25は足つきが良いから、女子でもOK

みたいな話しあるけど…

全然足つき良くないですけどwww

(そりゃ比べているのがアメリカンだからねwww)

これだけ重心が高いと色々と乗り味が変わってきます。

先ずは…

1)風に弱い

アメリカンに乗っていても、風が吹くと怖いけど…そんなん比較にならないくらい怖いです。。。
マジで橋の上走るのイヤやもんwww

2)立ちごけもするわな…

アメリカンでは立ちごけってイメージないですが…これだけ足つきが悪いと立ちごけもするだろうなって納得です。

特にUターンはやばいやろって思っていたら…案の定Uターンでこけそうになりました。。。(ギリ大丈夫でしたが…)

3)前傾がキツイ?

これもアメリカンと比べているので参考にならないですが…これが緩めでネイキッドくらいっていうなら…バイクってすべて前傾で乗る乗り物だなって思っちゃいます。。。

ですので、乗り慣れていないと手首とかヤバいです。
私の場合はクラッチ操作で左手がやられました^^;www

ただ、ハンドル位置が体に近いのでハンドル操作の自由度を感じます

ステップもスゲー高い

(アメリカンは足投げ出してるからねwww)

これは慣れの問題だと思うので、特に問題点はなく、逆にブレーキが奥まっているイメージなので、結構しっかり踏まないといけないかなぁってイメージです。

あと、体重は乗せやすい!!

なのでコーナリングが楽しいですね^^(ステップ位置がこんなに運動性能に影響するとは思っていませんでしたwww)

4)良くも悪くも…軽い

これは諸刃ではあると思います。軽いし、重心が高いから風の影響は受けやすいけど…取り回しは楽

チャチさもあるけど、軽い分運動性能も高いっていう一長一短ではないでしょうか?

5)思ったよりは音が良い

動画で見ていたら…軽い音のように聞こえますが…実際は『その気にさせてくれる音』しています。

毎回、エンジン始動の音を聞くのが楽しみです^^

ただ…慣らし運転中なので、高回転を回していないのでぶん回したらもっと気持ち良いんじゃないかと期待しています^^

6)ニ―グリップがしやすい・コーナーリングで腕に力が入らない

運転ポジションが凄く良いです。ちょっと体を入れるだけで曲がってくれます。とにかく運転のしやすさはピカイチです

7)走りにおける信頼はめちゃめちゃ高い

これは…『自分が上手くなったのか?』って錯覚するレベルで早く走れちゃいます
路面の悪い所を結構気にして走ってたんですが…R25に乗っている時はあまり気にならないです。それぐらい走行性能に安心感があります。

一番困っていること…

R25だけに限らないと思うんですけど、最近のバイクってタンデムシート位置が高くないですか?

なので…バイクに乗るときに足が上がらなくってタンデムシートでつっかえるーー;www
相当恥ずかしいです。。。

もっと足が上がるようになりたいものです^^;


まとめ

総じて…

ポジションが高いので、緊張して乗っていますが、こんなに乗っていて楽しいバイクってあるんだ♪って思わせてくれるバイクです。